スポンサーサイト

  • 2009.08.06 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


景況感、5カ月連続改善=帝国データ7月企業調査

  帝国データバンクが5日発表した7月の景気動向調査によると、企業の景況感を示す景気動向指数(50が「良い」と「悪い」の判断の分かれ目)は前月比0.8ポイント上昇の23.1となり、5カ月連続で改善した。同社は国内景気について「水準は低いが、最悪期を脱し緩やかな回復に向かっている」(産業調査部)とみている。(時事通信)